ダンボール工作日記

ダンボール。それは人類が誇る無限のフロンティア。これは息子と作る工作の記錄。

電バードとキンタロス

電王にハマってた頃。

ベルトだけでなく、バイクと斧まで作らされる。

この戦斧の出来は気に入ってる。息子氏じゃなく僕が。

f:id:otonchan:20180417215117p:plain

鎧武

仮面ライダー鎧武より。

オレンジアームズの剣だったか。

オレンジロックシードというオモチャを嫁さんの同僚から

いただいたので、それをくっつけたダンボールベルトを作成。

意外と丈夫に出来たので気に入っていた。僕が。

f:id:otonchan:20180417220544j:plain

パーマン

なぜ、今パーマンなのか。

仮面ライダー一色で来ていたのじゃなかったのか。

Huluで藤子不二雄ワールドを発見し、パーマンにはまった頃。

マントは100円ショップで買ったもの。元々は僕のハロウィン用だった。

f:id:otonchan:20180417221311j:plain

仮面ライダー1号

初めて立体物を作った時。

この頃、彼は仮面ライダー1号をHuluで毎日見ていた。

机の上にあるのは、ウルトラセブンのメガネ。

f:id:otonchan:20180415232057p:plain

ウルトラマンタロウ

セブンから6番目の子、ウルトラマンタロウへ流行りは移る。

息子氏のおかげで、タロウも全話見せられることになったわけだが、

タロウは他のウルトラマンと違って、チチハハに甘やかされてるなあと感じる。

 

セブンに比べるとかなりコミカルな描写の多いタロウ。

それにしても篠田三郎がカッコよすぎる。

 

という感想はどうでもよくて、タロウのツノを作る。

セブンのアイスラッガーの技術を流用したものだ。

 

f:id:otonchan:20180418102027j:plain