ダンボール工作日記

ダンボール。それは人類が誇る無限のフロンティア。これは息子と作る工作の記録。

人生二度目の初詣。

二〇一六年 申

あけましておめでとうございます。

 

息子氏は、年末最終週はウィルス性の胃腸炎のような

ものにかかり、下痢とおう吐に苦しんでいましたが

年が明けて、食欲も戻ってきたみたいです。

 

パンとヨーグルトしか食べられなかった年末から、

元旦から、おせちと餅の入った雑煮を平らげ、

ようやく嫁ちゃんも笑顔が取り戻せました。

天気もいい元旦は、近所の神社にお参りに行きました。

 

保育所では、3才児に交じってよく歩くと評判の

息子氏は、休日の外出では、ほとんどが抱っこです。

会社を休んで保育所を覗きに行きたいぐらいです。

 

初詣も相変わらずの、とおちゃん抱っこで、

息子氏を抱えて船岡山のてっぺんにある神社へ

行ったのでした。

 

今年も健康で暮らせますように。

f:id:otonchan:20160201162531j:image